実はあまり知られていない。バナー広告のクリック率を3倍にする方法とは?

こんにちは!スナップマート事務局です。

本日は、WEBマーケッター・メディア運営者必見!
バナー広告・記事のアイキャッチのクリック率を3倍にする方法を公開します!

私自身、WEB広告代理店で3年ほど働いていました。
クリック率は1.1倍〜1.2倍にするだけで精一杯…。
一夜にして3倍になれば、クライアントさんはどれだけ喜んでもらえるか…。
日々ああでもない、こうでもないと施策を考えていました。

しかし、実は簡単に3倍にする方法があったのです。
それは、「日常的を切り取ったナチュラルな写真」を使うこと。

実際にそのような写真(スナップマートの写真)を使って、下記の事例が出ています。
数字の上昇幅に、正直運営スタッフも驚いています…!
(もちろん商材・環境によって差はありますが、実際にあった事例です。)
————————————-
化粧品会社A社様 バナー広告にスナップマートの写真を使用 → クリック率3.4倍
メーカーB社様 SNS広告にスナップマートの写真を使用 → いいね数2.5倍
個人事業主Cさん 記事のトップ画像にスナップマートの写真を使用 → 記事閲覧数1.5倍
————————————-

えー!それだけで!?と思う方が多いかもしれません。
けれども、これが意外と盲点だったりするのです。
というのも、日々バナー広告の写真素材や、記事に使う写真を探すときって、
いつも同じサイトやサービスを使いますよね。
同じサイトの写真なので、同じようなテイストの写真でABテストをしがちです。
そして、どうしてもバナーに載せる訴求文言や、記事のタイトルに一番こだわる。
しかし、どうでしょう。パッと見たときに真っ先に目に入ってくるのは、写真ではないでしょうか?
(今この記事内でじっくり見るのではなく、SNS閲覧中やネットサーフィン中を想像してくださいね!)

◼︎バナー広告            ◼︎記事のアイキャッチ
 

では、なぜ「日常的を切り取ったナチュラルな写真」を使うとクリック率が上がるのか。
それは「SNSで写真を見慣れているから」なのです。

毎日なんとなく見て、なんとなく「いいね」ボタンを押しているSNS。
SNSは従来自分の友人や趣味嗜好が近い人の投稿を見て、いいね・シェア・情報を得るものですよね。
そんな中でわざとらしい・いかにも宣伝されていると感じる企業からの投稿は、無意識に視界から除外する傾向にあります。
同時に無意識に、良い投稿・自分にあった投稿を探している傾向もあります。

SNS上で、バナー広告の写真素材や、記事広告の写真をナチュラルなものにすること。
それは、SNSを見ている人の視界に、自分の投稿を写り込ませる立派なテクニックなのです。

スナップマートの写真は1枚100円〜。
とても買いやすい価格なので騙されたと思って、一度バナー広告や記事のアイキャッチに使ってみてくださいね!
(実際に良い効果がでましたら、ぜひスナップマートのお問い合わせ・またはSNS宛にご報告いただけると嬉しいです!!サービスや会社概要と一緒に事例紹介させていただきたいです♪)


特に良い効果がでていると報告が入っているカテゴリはこちら
◼︎女性
◼︎子ども
◼︎テーブルフォト
◼︎世界の絶景

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でSnapmartをフォローしよう!