ハイアット セントリック 銀座 東京様 長期アンバサダー導入事例

いつもスナップマートをご利用いただき、誠にありがとうございます!

本日は、
・アンバサダーと長期で関わることで関係を構築しファンを作りたい
・企業の魅力を理解した上で発信してくれるアンバサダーを作りたい
と考えている企業様に、参考になるハイアット セントリック 銀座 東京様と1年に渡って実施したアンバサダー事例をご紹介いたします。

目次

01.  クライアント紹介
02.  Snapmartアンバサダー導入目的
03.  数値結果
04.  集まった写真
05.  SNSでの投稿
06.  アンバサダー終了後の活用方法
07. まとめ

 

01.  クライアント紹介

クライアント ハイアット セントリック 銀座 東京様
商品 ハイアット セントリック 銀座 東京 /宿泊・飲食・ホテル周辺環境

 

02.  Snapmartアンバサダー導入目的

アンバサダー導入目的は

・SNS上に良質なUGCを継続的に創出すること
・リアルな体験と発信を繰り返すことでファンコミュニティを形成すること

年々SNSの利用率は増加し、これまで検索エンジンが担ってきた情報収集がハッシュタグを介してSNSで完結されるケースも増加しています。

特にホテル業界においては、利用者が検索する際に個人が発信するリアルな口コミを求めます。そのため、言葉や文字だけでなく直感的に体験したいという衝動を与える写真・動画(UGC)を継続的に創出していただくことが本取り組みの背景にあります。

また、アンバサダーには、ホテルのコンセプトや、ホテルのある銀座という街に対してもしっかりと理解をした上で投稿してもらうことで、その投稿を見た人たちの行動転換に繋がると考えました。

コロナ禍での開催となり、当初の予定とは変更して行われましたが、長期アンバサダーの活動内容は以下の通りです。(※ガイドラインに従い、感染対策を行った上で実施いたしました)

<アンバサダー活動内容>

2020年10月 :キックオフMTG(ホテルのコンセプト講習)
2020年11月:ホテルスタッフインタビュー(アンバサダーがホテルスタッフをインタビューしコンテンツ制作)
2021年3月:clubhouseでのホテル総支配人×アンバサダーのトークイベント


2021年4月〜5月:試泊
2021年9月:アフタヌーンティー体験・LIVE配信


2021年11月:銀ぶら+卒業式

 

03.  数値結果

アンバサダー導入人数 合計9名(アンバサダー8名+Snapmartスタッフ1名)
アンバサダー応募数 103名
Instagram写真投稿数 94投稿 (10.4投稿/人)
Instagramリーチ数
(インサイト数値でのリーチ)
156,233リーチ
アンバサダー投稿 合計いいね数 16,406いいね
アンバサダー投稿 合計コメント数 228コメント
アンバサダー投稿 合計保存数 415保存

 
アンバサダーの平均エンゲージメントは、13%となりとても高い数値を出しました。
(※エンゲージメント計算方法=(いいね+コメント+保存)/ リーチ)

 

04.  集まった写真

ホテルでのイベントに参加したアンバサダーには、毎回撮影した写真を納品していただいていました。

また写真の提出だけでなく、ホテルスタッフへインタビューを行いコンテンツ制作も行いました。
アンバサダー自身が、ホテルの中で働く人の話を聞くことで、よりホテルへの理解が深まり、良質な投稿に繋がっていくこと、またホテルの中で働く人とアンバサダーの関係を深めていくことで、ファンコミュニティのようになっていくと考え実施いたしました。

フロントオフィスチームのNOZOMIさんインタビュー▼(クリックで記事閲覧)

ハウスキーピングチームリーダー 浅賀健一さんインタビュー▼(クリックで記事閲覧)

 

05.  SNSでの投稿

9名のSnapmartアンバサダーで期間中に、96投稿、151,124リーチを獲得。

アンバサダーにはインサイト数値の共有もいただきましたが、エンゲージメントも高い結果が出ました。
合計いいね数 16,213いいね
合計コメント数 226コメント
合計保存数 394保存

リアルな体験・ホテルスタッフとの交流・銀座の街の人との交流を長期に渡って行っているので、アンバサダーの1つ1つの投稿内容がとても厚く、アンバサダーの投稿をきっかけにホテルに興味を持つ方や実際に来店に繋がっている報告を受けています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

shimizu_nobu(@shimizu_nobu_)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

KONOMI / HOTEL LOVER(@konomiworld_0313)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

菅野有希子 yukiko sugano(@yukiko130)がシェアした投稿

また、今回はアンバサダーのSNSアカウントからの発信だけでなく、ホテルの公式アカウントの発信に、アンバサダーに出演していただくという取り組みもしました。

■clubhouseでのホテルの総支配人×アンバサダーのトークイベント
2021年3月には音声SNSのclubhouseが流行っていたこともあり、ホテルの総支配人、ホテルのマーケティングチームの方、そしてアンバサダーでホテルの魅力について語るトークイベントを実施いたしました。

ホテル側からだけの発信ではなく、お客様の立場でありながらもホテルの事をよく理解しているアンバサダーが感じた語ったホテルの魅力は、面白い視点が多くホテルの新たな魅力発見に繋がりました。

■ハロウィンアフタヌーンティー紹介のInstagramライブ配信

アンバサダーの2人に公式アカウントでのInstagramライブにご出演いただき、ハロウィンアフタヌーンティーの試食をしていただきました。
シェフやペストリーシェフの方からポイントを聞きながら、その場で感じた事を自由に話していただくことで、お客様の生の声を届けることができました。

ライブ配信の様子▼

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ハイアット セントリック 銀座 東京(@hyattcentricginza)がシェアした投稿

 

06.  アンバサダー終了後の活用方法

アンバサダーで提出した作品は、無期限で二次利用が可能です。

ハイアット セントリック 銀座 東京様では、公式Instagramや、ホテル内の展示物などにご利用いただいています。

公式Instagram
https://www.instagram.com/hyattcentricginza/

07.  まとめ

Snapmartのアンバサダープランは通常は1ヶ月くらいの期間でSNSを盛り上げる施策ですが、今回の事例のように「長期アンバサダープログラム」にする事も可能です。

長期で実施することで、企業とアンバサダーの関係が深まり、アンバサダーの商品/サービスへの愛着も増し、ファンになっていきます。
またファンからの発信は、また新しいファンを連れてきます。

フォロー&いいねキャンペーンなどでフォロワーは増えてきたけれど…
公式からの発信を頑張っているけれど…
とその先を悩む企業様はとても多いです。

Snapmartと一緒に、ファンを作っていきませんか?

Snapmartのアンバサダープランにご興味がある方は、お気軽にご相談ください。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でSnapmartをフォローしよう!