美容動画コンテスト受賞者インタビュー!ponmoさんVol.1

 

こんにちは。Snapmart編集部です。
7月に開催した、「美容動画コンテスト」皆様ご参加いただけましたでしょうか?

5月に開催した「朝食動画コンテスト」で集まった作品を、購入企業のみなさまに見せて回ったところ、「食べ物だけじゃなく、美容系の動画も作れるのかな?」そんな質問をたくさんいただき、今回の美容動画コンテストの開催にいたりました。

今、美容系企業様が動画を使う場所は、どんどん増えているそうです。
SNSやWEB広告の中だけでなく、店頭に小さなTVを置いて商品の世界観や使い方も見せていく取り組みもあるようです。

今回Snapmartクリエイターの皆さまにお願いしたことは、
「スキンケア商品や、コスメなど、あなたのお気に入りの商品を、もし動画で宣伝するとしたら?で作ってみてください」

商品の魅力が伝わることは大前提!
その上で、多数の作品の中から、5作品を受賞作品として選びました。

受賞作品の発表記事はこちら

【結果発表】私のお気に入りビューティーアイテム!動画コンテスト受賞作品

 

美容動画コンテスト受賞者のSnapmartクリエイターponmoさんに、動画制作と、Snapmartで販売→コンテスト→アンバサダー→指名撮影とステップをかけのぼった裏側についてインタビューをしました。
 
おしゃれな家に住んでいないと自宅での撮影は無理….
そんなに撮影のためにお金はかけられない…
と思っている方々も、ponmoさんの撮影の工夫を知れば今の環境でもワンランクアップした撮影ができるかも!?

是非最後まで読んでみてください。

まず、ponmoさんの受賞作品と総評をご確認ください。

総評:
受賞おめでとうございます!
受賞の理由は、商品をどのような人に使って欲しくて、その商品を使うとどうなるのか。といったストーリーが、一つの動画で感じられたからです。
商品がきれいに写っていたことはもちろんですが、BGMに加えてドライヤーの音を違和感なく入れるなど、細かいテクニックもとても良かったです!
ponmoさんは、前回のコンテストに続いて2回連続の受賞となります。
皆様もぜひご覧ください!

ponmoさんポートフォリオ

 

美容動画コンテスト受賞者インタビュー ponmoさん!


Snapmart: 受賞おめでとうございます!朝食動画コンテストに続いて2回目の動画コンテスト受賞ですね!!

(ponmoさん)ありがとうございます!

Snapmart: 今回はテーマが「美容動画コンテスト」ということで、まず撮る前に何をされましたか?

(ponmoさん)美容動画コンテストと聞いて、アイシャドウや口紅などのお化粧品の撮影を思い浮かべたのですが、stayhomeだったこともありお化粧品を全然買っていなくて、参加するアイテムがない….諦めようかな…と実は思ってました。
だけど、ふと美容はメイクアイテムだけじゃないな…と思い、stayhome中に頑張っていたヘアケアの商品にしようと決めました。
 
ヘアケアの中でもシャンプー&コンディショナーを撮影したかったのですが、洗顔フォームなどと違い、髪の毛を洗っているシーンはさすがに撮れない….という所で、どんなシーンを撮るかで迷いました。

Snapmart: たしかにシャンプーで髪を洗っているシーンはなかなか撮影できないですね….!
 

商品の特徴から、撮るシーンを考える


(ponmoさん):しかし、今回撮影した木村石鹸さんのシャンプーの特徴は、泡立ちの良さなどの特徴ではなく、「洗ったあとドライヤーで熱をしっかり当てるのが大事」という所が特徴だという事を思い出しました。なのでその特徴を強調できるように、構成を考えました。

Snapmart:商品特徴を強調できる「ドライヤーのシーンは絶対いれる!」という事を決めてその後はどうしましたか?

(ponmoさん): 簡単に絵コンテを書きました。
絵コンテの時に、文字入れも含めた構成も考えます。


いれる文字に関しては、美容商品は薬機法が厳しい事は普段商品のモニターとかをしていて知っていたので、商品のHPで使われている表現の中から利用しました。

Snapmart: たしかに、素敵な動画でも薬機法にひっかかる表現を使っていると、動画が素敵でも企業が広告に使うって事はできなくなってしまいますもんね….。
 
その後撮影ですよね?撮影にはどのくらいの時間がかかりましたか?

(ponmoさん):最初と最後の静止画の部分が30分くらいで、あとは、ブラシで髪をとくシーンとドライヤーを入れるシーンは、何十回もやり直しました。ドライヤーのシーンだけで2〜3時間はかかった気がします。
 

写真よりも映り込む範囲が広い、動画ならではの難しさ


Snapmart: 何十回もやり直したのは、どこに苦戦したからですか?

(ponmoさん):構図ですかね。髪の毛全体は写り込ませたくて、自分が座る位置などを調整するのに、時間がかかりました。カメラのアプリでの遠隔撮影がうまくいかず、三脚にカメラをセットして、自分を写り込ませて、カメラの元に確認しに行き…を何回も繰り返しました。

Snapmart: モデルさんがいれば、「ちょっと右に〜」とか指示を出せばいいけれど、自宅撮影で、自分を写り込ませる場合はそうはいかないですもんね….

(ponmoさん):あとは、写真であれば写り込まない部分が動画だと写り込んでしまうので、そこの調整が大変でした。あの撮影も、洗面所風に見せていますが、自宅の壁に、壁紙を貼って撮影をしているので、壁紙を貼っていることがバレない角度にしたりするのが大変でした。

 Snapmart: 写真であれば、1mで足りる壁紙も、動画だとそうはいかないですもんね….
あと、ドライヤーのシーンなんですけど、ドライヤーの音がうるさくない程度に入っていてすごいな〜と思ったのですが、どう撮影しているのですか?

 
音入れや、文字入れの工夫


 
(ponmoさん):あれはあとからドライヤーの音を当てます。子供が2人いるので、撮影中、どうしても子供の声が入ってしまうので、撮影した動画の音は消し、ドライヤーの音がいい感じに入っている動画から音だけ拾って、後から当て込みました。
なので、うるさくない音量で入れることができました。またBGMにいれた音楽もドライヤーのシーンは少し小さくして、ドライヤーの音にフォーカスしています。

Snapmart: だからかー!こんなに近くで撮っていて、うるさくないのが不思議でした。
そして、撮影が終わったら編集ですよね?編集で大変だったポイントはありますか?

(ponmoさん):編集は使っているソフトが使いやすいので、大変な事はあまりなく、楽しんでできました。Filmoraというソフトを使っています。

Snapmart: ponmoさんは、動画の中のフォントも商品の雰囲気にあっていて素敵だな〜と思ったのですが、フォントはどうやって選びましたか?

(ponmoさん):ありがとうございます。私、フォントがすごく好きなんです!
今回の木村石鹸さんの動画は、HPを見て使っているフォントと似たものを使いました。
木村石鹸さんのフォントは調べられなかったのですが、画像からフォントが調べられるサイトなどもあり、それで探すこともあります。

Snapmart: 動画はとても良いのに、フォントが商品とちょっとイメージ違うな〜と違和感を感じてしまうことも多いので、フォント選びは大事ですね。
他にもここはこだわってます!ってポイントありますか?

 

実はこだわった、カーテンゆらゆら


(ponmoさん):あります!最初の静止画のポイントで、カーテンをゆらゆらさせて動画を入れ込んだのがポイントです。

Snapmart: Snapmart編集部でも、動画作品を見ながら、ponmoさんのカーテンゆらゆらは、良かったポイントに上がっていました!カーテンがゆらゆらしているだけで、動画にストーリー感が出てとてもよかったです。
 
(ponmoさん)気づいてもらえて嬉しいです!
このカーテン、ハンディーファンで揺らしてるんですよ(笑)ここだけで10カットくらいは撮ってます…。

Snapmart: カーテンゆらゆらだけで10カット…でもこの動きがあるかないかで大きく違ったと思うので、素晴らしいこだわりです。反対にここは難しかった〜というポイントはありますか?

 

もっと時間があればここにこだわりたかったポイント


 
(ponmoさん):あります。髪の艶に関しては、最後少し妥協してしまいました。
木村石鹸のこのシャンプーは本当にドライヤーの後にツヤッツヤになるのが魅力なのですが、私が感じているツヤツヤさを動画で見せることができませんでした。

Snapmart: ツヤツヤさを見せるにはどうすればよかったんですかね?

(ponmoさん):やっぱりライティングが必要だと思います。自然光だけではどうしても限界があって、ライティングも勉強したいなと思いました。
朝からお風呂に入ってシャンプーもして、何本も撮った中で1番艶がでているものを使ったのですが、もうちょっと時間があれば、木村石鹸のシャンプーの後のツヤツヤさをもっとちゃんと見せたかったです。

Snapmart: いやいや、でもご自宅でできる精一杯ですよね…!本当そこまでこだわれるのが素晴らしいです。
あと、今回の動画の中での、ゴールドの蛇口の洗面所とかがおしゃれすぎたのですが、あれはご自宅の洗面所なんですか?

(ponmoさん): 蛇口は、Amazonで買いました!実は蛇口だけで2,000円くらいで買えるんですよ!商品撮影などを行っているインスタグラマーさんが自宅撮影で使っているのを見て、買いました。

蛇口を使った写真↓

View this post on Instagram

パラソーラ マルチユースフェイスパウダー🧸 ラベンダー・ホワイト・ピンクのパウダーのストライプがかわいい! パラソーラマルチユースフェイスパウダー✨ 三色をくるくる混ぜるとフェイスパウダーに、単色で使うとチーク&ハイライトになります。 パウダーの粒子がサラッと細かいので、毛穴をしっかりカバーしながらセミマットなお肌に仕上げてくれます。 ポーチが小さいので、フェイスパウダー・チーク・ハイライトがコンパクトにまとまっているのは嬉しい!ブラシとミラーが付いてるのでサッと取り出してメイク直しもできます。 くすみが気になってハイライトの重要性に気がつきながらもフェイスパウダーだけで仕上げがちだったのですが、マルチユースフェイスパウダーなら忘れずにしっかりメイクできそうです。 立体感のある小顔目指してメイク頑張りたい! パラソーラアンバサダーに選ばれました! @parasola_nup #parasola #パラソーラ #トーンアップUV #日焼け止め #マルチユースフェイスパウダー #フェイスパウダー #イルミスキン #アンバサダー #snapmart  #ベースケア #紫外線ケア #紫外線対策 #ベースメイク #コスメレビュー #コスメ大好き #コスメ好きな人と繋がりたい #コスメレポ  #美容好き #beauty #skincare #cosmetic  #置き画 #置き画倶楽部 #物撮り #ブツ撮りが好き #photo #photography  #photooftheday #insta #instagood

A post shared by ponmo (@ponmo15) on

 

Snapmart:えー!Amazonで手頃な価格で買えるのですね!確かに、ponmoさんのように美容商品の撮影がお仕事になっている人には、あると便利ですね!
 
良ければ、ご自宅の撮影環境を見せて欲しいのですが、見せてもらえますか?

Vol.2は、ponmoさんのご自宅の撮影環境と、Snapmartを始めた経緯やその後のステップについてまとめます。

インタビューVol.2はこちらから。

 

スナップマートのアプリをまだダウンロードしていない方へ

スナップマートはスマホで写真が簡単に売れるアプリです。
これをキッカケに気軽に写真を出品したり、コンテストに参加してもらえると嬉しいです😄
商品がもらえるアンバサダーコンテストや、アンバサダーでご活躍いただいた方には指名での商品撮影案件をご紹介しております。

▼「Snapmart」iOSアプリ❤
※Androidの方はコチラから。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でSnapmartをフォローしよう!