【イベントレポート】イースターにぴったり♪おしゃれで簡単なたまご料理&写真教室!

こんにちは!インターンの浅野です。
今回は、3/16(土)に開催されたJA全農たまご様とのコラボイベント、「イースターにぴったり♪おしゃれで簡単なたまご料理&写真教室!」のレポートをお送りいたします。

 

目次
・実施目的
・会場のご紹介
・イベント内容
  -たまご料理の作り方
  -トッピング&盛り付け
  -写真撮影
・参加者の感想
・JAさんの感想

 

 

イベント概要

開催日:3/16(土)
スケジュール: 
10:30-10:45  受付 
10:45-12:45 イベント
12:45-13:00 退場
場所:南青山/表参道駅・外苑前徒歩6分のスタジオ
定員:14名様(抽選)
参加費:無料

目的:”インスタ映え”する卵料理orスイーツを作って、撮影して、おうちイースターを楽しもう!

イエス・キリストの復活祭である「イースター」にちなんで卵料理を楽しむことで、卵の消費量を拡大していきたい。その認知度向上のためSNSを利用した拡散を狙い、写真を投稿したくなるような空間づくりを担当。

 

会場のご紹介

今回お借りした会場は南青山にある「NotreStudio (ノートルスタジオ)」様。

キッチン設備が充実している、本当におしゃれなスタジオでした♪
もともとおしゃれなスタジオですが、ホームパーティープランナーとしても活躍している弊社営業の、村上を中心にスナップマートがイースターパーティ仕様に装飾をしました!


「可愛い可愛い」と連呼してしまうほど、本当に可愛いすぎる空間でした。
参加者の皆さんも会場に入った瞬間から写真を撮り続けてくれました♪

お家でもイースターパーティを楽しめるよう、高すぎる装飾品は一切使っておりません!
100円ショップなどで可愛い物が買えるのでぜひみなさんも楽しんでみては?

 

イベント内容

 -たまご料理の作り方

時間の都合上、今回はトッピングと盛り付けのみを体験してもらいました。
JA全農たまごの方より『カラフルたまご』と『エッグスムージー』の作り方を実演いただきました。

エッグピクルスはピクルス液につけるだけでこんなに綺麗な色が出るのです。
そしてブルーの色は、ピンクのピクルス液+重曹を加えるとパッと色が変わります。その様子をみなさん興味津々に覗き込んでいました♪

今回は実演を見ていただくのみでしたが、これらのレシピはJA全農たまごさんのクックパッドにも掲載されており、簡単に作ることができますのでぜひお試しくださいね!

 

 

他にも、「ウサギナプキン」作りをみなさんで実践しました。
今可愛い紙ナプキンも安価で手に入ります。ネットで様々な折り方がわかるので、パーティーに彩りを加えてみるのも素敵ですね!

みなさんワイワイ楽しく折ってくれました〜!

 -トッピング&盛り付け

今回は「デビルドエッグ」のトッピングと盛り付けを体験してもらいました。

デビルドエッグとはイースターの定番料理だそう。
カラフルたまごの黄身をくり抜き、そこに卵クリームを絞り、可愛くトッピングをすれば完成です♪

みなさんドキドキしながらクリームを絞り、たくさんの中から選んだ具材を真剣にトッピングしてくださいました。

 

その後、自分でお皿を選んでいただいて、バランスを考えながら盛り付けを♪
講師として来てくださった10万フォロワーを誇るインスタグラマー・@utoshさんによる解説を聞きながら実践することができる、とても贅沢な時間でした。

植木さんは、お皿選びは直径24cm以上が基本だそうで、ワンプレート料理の場合は少し余裕のある26cmだと良いそうです!直径が2cm変わるだけで、お皿の印象って変わるんですね。

モノトーンが使いやすいとのことですが、今回はイースターということでピンクや水色を用意。パステルカラーでもこのように少しグレーがかったマットな色味だと使いやすくて良いのだとか。

  -写真撮影

納得のいく盛り付けができた方から早速写真撮影タイムへ!
キッチンスタジオの隣にある、自然光の入るおしゃれなカフェスペースで撮影。

みなさん試行錯誤しながら撮影に挑戦してくれましたよ♪

@utosh さんが言うに、写真を撮るときは目で見た構図よりもぎゅっと寄せた方が綺麗に写るんだそう。
参加者の皆さん、盛り付けも写真撮影もセンスがとってもよくて驚きました!!

 

みんなでご飯を食べながら、写真を見せていただいたり質問をしたりして盛り上がりました。

参加者の感想

View this post on Instagram

・ イースター 用に卵をアレンジしてみました🥚 茹で卵をカラフルに色付けして、黄身をマヨネーズで和えて絞り出します。 #デビルドエッグ と言います。 紫キャベツの液に重曹入れて、青くするんです。(動画つけたよ) イースターは 十字架にかけられて処刑されたイエス・キリストが、3日後に復活したことを祝うお祭りなのだそう。 最近、春になると耳にするけど、イースターには馴染みが無くて自分には無関係と思ってたのだけど。 こんな風に卵を楽しくアレンジする事でイースターが身近に感じてきました☺️ ・ ・ このお料理は JA全農たまご @jz_tamago ×スナップマート @snapmart.jp 様主催 イースターにぴったり♪おしゃれで簡単なたまご料理&写真教室! ・ で教えて頂きました。 ・ JA全農たまご @jz_tamago 様のサイトで、レシピを紹介してます。 ・ 卵🥚は1日、2、3個食べても問題ないんですって。むしろ食べた方が良いのかも!って思う栄養の話や、プレゼントが当たるキャンペーンもありますので、良かったらチェックしてみて下さい☺️ スタイリングのポイントを教えてくださった @utosh さんのプロデュースしてる器が、卵料理を益々素敵にしてくれてます。 @utosh さんの器は渋谷のロフトでも買えるんだって。 こうゆう柄は初めて使ったけど料理が映えて凄く使いやすかったです! ・ モノトーンのクロス柄は他の器にも合わせやすそうです。 ロフト見に行こうかな🏃‍♂️ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ #おうちイースター #全農たまご #イースター #イースターパーティー #デビルドエッグ #breakfast#クッキングラム #IGersJP#おうちcafe#foodporn#おうちごはんLover #おうちカフェ#マカロニメイト#sairiパンケーキ#朝ごはん#朝時間#カフェ飯#朝食#petitdéjeuner#カメラ女子 #iPhone8 #卵は一日三個まで #egg#ゆで卵 #卵料理#ホームパーティー#ランチ#ワンプレート

A post shared by sairi (@sairi_table) on

View this post on Instagram

2019.3.16 Sat. こんばんは☺︎ ・ 本日、JA全農たまご×Snapmartのイースターたまご料理教室イベントに参加してきました♪︎ ・ コチラの会場、とってもオシャレで素敵なんですがお邪魔するのは2回目でしたー♡(1回目はホームパーティ検定3級取得でお邪魔) ・ ゆで卵の染め方やスムージーの作り方を見せていただいた後でペパナプうさぎさん🐰を実際に作ってみて(不器用なんで難しいかった😂)デビルドエッグ作りをしました❁︎ ・ 無言になる程熱中&集中 笑 めっちゃ楽しかったー♡ プレートも何種類も用意してあって、好きなのを選ばせてもらいました♡ ・ 普段ティーマ白ばっかなので、 @utosh さんプロデュースのコチラを使ってみました♪︎ 柄入りって難しい気がしてましたが、悪くない! このぐらいなら私でもなんとかなった😂 帰りに買って帰ろうかと思いましたが、我が家の皿、丸ばっか😂 今欲しいの楕円 笑 なんで、とりあえず我慢‼︎ でも、こうやってみると欲しいなー 笑 ・ ワンプレートを作るには26cm〜が良いですよ♪︎ とお話しされてたんですが、私ティーマ23cmに朝ごはん乗せてる😂 しかも、立ち上がり部分あるから多分更に狭いハズ😂😂 ・ 気づいてるけど気づいてないフリ 笑 やはりこのサイズの皿欲しいかも 笑 ・ デビルドエッグの撮影が終わった後はランチタイム♪︎ めっちゃ食べた 笑 黙々と食べたしひたすら食べた🤣 大満足です‼︎ ・ 写真、途中からどこにピントがあってるやら…ですが^^; おうちでもデビルドエッグやりたいと思います🙋‍♀️ ゆで卵染めるヤツは今年の息子の夏休み自由研究にしよう😁 ・ @jz_tamago 様 @snapmart.jp 様 ありがとうございました⑅︎◡̈︎* ・ ・ ・ #全農たまご #イースター #イースターパーティー #デビルドエッグ #おうちイースター #おうちごはん #おうちカフェ #朝美人アンバサダー #クッキングラム #おうちごはんLOVER #ig_japan #wp_deli_japan #サンキュインスタ部 #丁寧な暮らし #ママ#うつわ好き #料理好きな人と繋がりたい #ロカリキッチン #mamagirl #簡単料理 #小学生ママ #料理上手になりたい#マカロニメイト#ワーママ #食卓 #onthetable

A post shared by Erika✩︎⡱ (@tea_369) on

【参加者アンケートより】

 

 

・JA全農たまご様の感想

何度かお料理教室などのイベントは開催していますが、こういうイベントは初めて新鮮でした。お客さんの層もいつもとは異なり、カメラを使っている方が多かった印象です。
普段開催しているイベントの一つ、「親子料理教室」では「食育」という面ではいいが、今後SNSでの発信も強めていきたい上で、こうやって写真を撮影して発信してくださるのは本当に嬉しいです。

フードスタイリストの植木さんのような方がいることもお客様に満足度が高かったのではと思いました!
参加してくださった方々、ありがとうございました。

 

 

\コラボしたい企業様いらっしゃいませんか?/
Snapmartが思わずシェアしたくなる楽しいイベントを企画し、写真好きなSnapmartユーザーを招待します。

過去の実施事例はこちら
▶︎ゆかたで銀ぶら×Snapmart銀座撮影会
▶︎インスタグラマー講師が商業施設を盛り上げる!写真の撮り方講座レポート
▶︎バーボッサ「恋はいつも」撮影会コンテスト受賞作品

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でSnapmartをフォローしよう!