Instagramを起点にファンを作る!SnapmartのInstagram代理運用プラン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

企業のInstagramのご担当者の方、マーケティングや広報の部署でSNSの担当も兼務されている方にお知らせです。

スナップマートは「Instagram代理運用プラン」リリースいたしました!

・Instagramの運用をしているが、KPIの定め方や運用方針がいまいち決まらない
・来年から本格的にInstagramを運用していきたい
・投稿素材の収集やプロモーションの企画など社内だけでは足りていない
・Instagramをただ更新するのではなく、ファンを作っていきたい

などお考えの方は、まずは下記より無料で資料ダウンロードをしてください。


スナップマートのInstagramの代理運用の方針


商品の世界観を伝える、ブランディングを重視した方針
フォロワー数やリーチ数など、広がりを重視した方針

など様々な方針でInstagramを運用している企業様がいらっしゃいますし、方針に正解も不正解もないとスナップマートは考えています。

ただ、せっかく企業が時間をかけてInstagram運用に取り組むのであれば、スナップマートとしては

商品・サービスの魅力を消費者目線で伝え、

自発的に発信をしてくれるファンを作る

という方針を推奨しています。

 

どうしてこの方針なのか? 


理由は下記3点です。

Instagramは、人の好きなことや価値観を表現しやすいSNSです。
ファン、そしてファン予備軍が可視化されやすいツールです。

せっかくInstagramを企業が使っていくのであれば、ファンやファン予備軍をInstagramで見つけ、繋がり、その輪を大きくしていくことで、結果的に新規顧客を増やすこともができたり、売上もついてくるとスナップマートは考えています。

 

Instagramからファンを作るステップ


スナップマートでは、Instagramからファンを作るためには、以下の4つのステップがあると考えています。実際にクライアント企業様のアカウントを拝見して現状を分析した上で、どのステップを重視して運用していくかご提案いたします。

 

スナップマートのInstagram代理運用の特徴


現在、様々な企業様が、Instagramの代理運用プランを提供しています。

たくさんの企業が提供する中で、スナップマートは下記3点を特徴としています。

またこの中でも1番強調したいのは、

スナップマートは、20万人のクリエイタープラットフォームである
こと。

Instagramの中のトレンドは日々変わっていきます。
どんなクリエイティブを作っていけば良いのか、どんな投稿のネタを作っていけばいいのか、何が見ている人のきっかけを作るのか。

SNSを使いこなす20万人のクリエイタープラットフォームだからこそ、アイディアやトレンドが集まり、それをクリエイティブや投稿に落とし込むことが可能です。

これまでも、スナップマートでは

商品撮影プランで、企業様のクリエイティブ作り
アンバサダープランで、UGC創出のプロモーション設計
のお手伝いをしてきました。
またSNSの中にとどまらずリアルでのイベントでも、UGCが生まれやすい企画を行なってきています。

是非、今後のInstagramの方針や運用の仕方に迷われている方は、お気軽にお問い合わせください。
ご商談では、事例などもご用意してご案内いたします。

 

 


Instagramアカウントをどうしていけばいいのか、まずは無料で相談をしたい方▼

Instagramの代理運用プランの資料ダウンロードをしたい方▼

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でSnapmartをフォローしよう!