美容動画コンテスト受賞者インタビュー!yukiko130さん

こんにちは。Snapmart編集部です。
7月に開催した、「美容動画コンテスト」皆様ご参加いただけましたでしょうか?

5月に開催した「朝食動画コンテスト」で集まった作品を、購入企業のみなさまに見せて回ったところ、「食べ物だけじゃなく、美容系の動画も作れるのかな?」そんな質問をたくさんいただき、今回の美容動画コンテストの開催にいたりました。

今、美容系企業様が動画を使う場所は、どんどん増えているそうです。
SNSやWEB広告の中だけでなく、店頭に小さなTVを置いて商品の世界観や使い方も見せていく取り組みもあるようです。

今回Snapmartクリエイターの皆さまにお願いしたことは、
「スキンケア商品や、コスメなど、あなたのお気に入りの商品を、もし動画で宣伝するとしたら?で作ってみてください」

商品の魅力が伝わることは大前提!
その上で、多数の作品の中から、5作品を受賞作品として選びました。

受賞作品の発表記事はこちら

本日は、受賞作品に選ばれたyukiko130さんにインタビューいたしました!
まずは選ばれた動画と、総評をご覧ください。

総評:
受賞おめでとうございます!
商品の使い方がわかりやすいことはもちろん、使用する小物や背景、文字のフォントや音楽などによって
総合的に商品にあった世界観をつくりだしていることが受賞のポイントとなりました。
1分の中で飽きさせることなく、使用するシーンまでイメージさせる構成が素晴らしいです。
皆様もぜひご覧ください!

<美容動画コンテスト受賞者インタビュー yukiko130さん!>


Snapmart(以下SN):yukikoさん、この度は美容動画コンテストの受賞おめでとうございます!
まず最初に、受賞のコメントをいただいても良いでしょうか?

yukiko130さん(以下yukikoさん):ありがとうございます!
前回の朝食動画コンテストがきっかけでYouTubeをはじめ、さらに今回は美容動画コンテスト受賞と、この夏はsnapmartさんのおかげで動画制作再チャレンジの励みになりました!
すごく嬉しいです、ありがとうございます。

SN:スナップマートの取り組みが、きっかけになっていて嬉しいです!
YouTubeもはじめたとのことですが、元々動画作成などは行っていたのでしょうか?
(yukikoさんのYouTubeはこちら

yukikoさん:数年前に何本か作ってみたことがあるくらいです!
テーブルコーディネートのTipsなどを伝えるために作成をしたのですが、編集がとても大変で…
それ以来は特に動画作成などはやっていません!

その時とは、撮影機材も編集ソフトも変わっているので、ほぼ0からのスタートでした。
その印象もあったので、今回は「iMovie」で作成することを決めて、撮影を開始しました!

企業目線を意識して、動画作成を行う


SN:今回の作品編集はiMovieを利用したんですね!
他にも撮影する前に、決めたことはありましたか?

yukikoさん:今回のコンテストは、仕事などの関係で撮影する時間がない中での参加となりました。
なので、はじめに動画の秒数を「1分」、「15秒」の2つで撮影する。ということを決めました!
企業の方に使っていただくことを考えて
・Instagramのフィード投稿に使えるように横画面(1分)
ストーリーズでの利用をイメージして、縦画面(15秒)
の2つを撮影することにしました。

受賞したのは1分の方でしたが、撮影前に作品の秒数を決めることが1番はじめにやったことです!

SN:なるほど!先に作品の秒数を決めてから、撮影を進めていったんですね。
yukikoさんは前回の朝食コンテストにもご参加をいただいておりますが、「朝食」と「美容」では何か異なる準備などはありましたか?

yukikoさん:ありました!
前回の「朝食」は、vlogなどをみていた関係で、なんとなくでも撮影イメージがありました。
ただ、今回の「美容」については、撮影イメージを作るために、過去の広告CMなどを見て女優さんやモデルさんが写っていない部分を参考にして、イメージを膨らませました。

ただ、ここでガチガチにイメージを固める、絵コンテに起こすというよりは、ざっくりとした撮影のイメージを決めてあとは撮影を進めながら、イメージを固めていきました!

SN:「朝食」とは違う準備をしてから撮影に進んでいただいたんですね!
実際に撮影をする際に意識したことなどはありますか?

yukikoさん:できる限りたくさんのカットを撮影することを意識していました!
写真撮影についてはある程度慣れているので、セット後は撮影をするだけなのですが、動画の場合は編集が入ってきます。
動画は、いくつかのシーンを繋いで作成するので、それぞれのシーンとは別に「繋ぎになってくれるニュアンス的なシーン」も意識して撮影しました!

編集のタイミングで、「もっとこういう風に撮影しておけばよかった!」「違う角度から撮影した方がよかった〜」などをできる限りなくせるように、意識して撮影を進めました。

難しかったスプレーの撮影


SN:確かに動画の場合は、後から同一のシーンを再現するのが難しいですね…
今回の撮影で特に撮影が難しかったカットなどはありましたか?

yukikoさん:スプレータイプの商品を使っているシーンを撮影するのが難しかったです!
・顔が写り込みすぎないこと
・スプレーを顔にかけているのが分かること
・霧が写るように背景を明るくしすぎないこと
の3点を意識して、カメラの配置や明るさなどをテストしてから撮影しました。

ここのシーンが撮影をする上では難しかったです!

編集の工夫


SN:霧状のものを動画で写すのは難しいですね…
yukikoさんの動画を見ると、動画自体のテンポがとても良いな〜と感じていたのですが、編集の時には何か工夫はされましたか?

yukikoさん:動画のテンポ自体は意識して編集していました!
BGMで動画のテンポが変わることはわかったいたのですが、今回は時間のない中での編集だったので、既にパソコンにあるBGMから、イメージにあったものを選びました。

初めは動画だけを繋げて、編集をしていたのですがテンポが良くなくって…
実は、動画の中に写真を入れました。

SN:動画の中に写真を?詳しく聞きたいです!

yukikoさん:動画の中にもあるStepを記載している場面は、全て写真なんです!
動画と動画のシーンの繋ぎとして、文字入れした写真を入れることで、全体のテンポが統一されたので利用しました。

文字入れ自体は、ソフトを使いこなせる訳ではないので、Keynoteを利用して文字を入れました。
動画だけではなく、写真を入れることでテンポをコントロールすることが編集で工夫したことです。

写真への文字入れは、動画よりも簡単にできるので、今後も使っていこうと思っています!

SN:確かに動画に文字を入れるより、写真に入れる方が簡単にできますね!
インタビューへのご協力ありがとうございました!


yukiko130さんのプロフィール
スナップマートのポートフォリオ:
https://snapmart.jp/portfolios/yukiko130
Snapmart歴:約3年
住んでいる場所:東京
使用したカメラ:FUJIFILM XT2
編集に使ったアプリ:iMovie


<インタビュー後記>
今回、yukikoさんへのインタビューを終えて、
・どのように撮影や編集をしたら、魅力を伝えられるのか
・そのために自分が行えることはなんなのか
の2点を強く意識しているのが印象的でした。

今回のように、商品の魅力を宣伝するつもりで撮影を行う際には、写真でも動画でも上記のポイントは必須になります!
「きれいに撮影する」→「伝えるために撮影する」へ、ステップアップするための考え方として、とても参考になります。

また、動画に写真を入れることや、秒数を決めるなどのテクニックもぜひ今後の撮影の際にご活用してみてください!

個人的には、動画コンテストをきっかけに、YouTubeを始めていただいたり、動画制作にも踏み出していただけたのがとても嬉しかったです。
これからもSnapmartとしても、たくさんの人の可能性に光をあてて、きっかけを作っていきたいなと感じました。

Snapmartでは毎日アプリでコンテストを開催しています!

現在開催中のコンテスト


アプリから応募してみてください!

 

スナップマートのアプリをまだダウンロードしていない方へ

スナップマートはスマホで写真が簡単に売れるアプリです。
これをキッカケに気軽に写真を出品したり、コンテストに参加してもらえると嬉しいです😄
商品がもらえるアンバサダーコンテストや、アンバサダーでご活躍いただいた方には指名での商品撮影案件をご紹介しております。

▼「Snapmart」iOSアプリ❤
※Androidの方はコチラから。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でSnapmartをフォローしよう!