【初心者ユーザーさん向け企画】第4弾 “写真を仕事に”するには?

こんにちは、インターン生の浅野です。
初心者ユーザーさん向け企画も早いもので第4弾!

 

 

今回は、「写真を仕事にするまでの道のり」をテーマにお送りします♪

 

スナップマートは写真を手軽に売ることができ、「副業」としても紹介いただく機会も増えています。
Snapmartユーザーさんの中には、「副業」までガツガツしなくても、
自分が好きで続けている写真が、誰かの役に立ったらいいなあ…
新しいレンズが買えるくらいになったらいいなあ…

なんて思っている方も多いのではないでしょうか?
今回は「写真を仕事にするまで」のステップを解説していきます!

 

 

目次
・メダルを獲得する
・コンテストで受賞作品に選ばれる
・指名撮影案件を受ける

 

 

メダルを獲得する

スナップマートには「メダル」の機能があるのをご存知ですか?

管理画面の真ん中、「獲得メダル」から確認ができます♪

このメダル機能とは、各条件を満たせばメダルをもらうことができて、メダルの獲得個数に応じて「ユーザーランクと報酬率」がアップしていくものです。

 

 

メダルとその報酬率はこちら。

受け取ることのできる売上額は、
販売価格×報酬率=売上額 です。

 

 

気になるメダルの条件はこんな感じ↓


メダルの種類は順次追加されます。
詳しくはアプリの「獲得メダル」から確認してみてください!

 

 

コンテストで受賞作品に選ばれる

 

「思ったよりもマーケットプレイスで販売される写真は安いのねえ…」とお思いのあなた!
コンテストで受賞作品に選ばれれば、500円〜1000円の賞金をもらうことができるのです。

スマホの中に、テーマにあった素材が眠っていれば即出品できるし簡単です♪

 

さらに、企業主催のコンテストにてアンバサダーに当選&コンテストで受賞作品に選ばれれば、
1万円の賞金をもらうことができます!

▶︎「アンバサダー」って何?

 

受賞作品に選ばれることは難しいですが、少しでも受賞へ近づくために以前の記事でコツを解説したのでぜひこちらをご覧ください↓
▶︎【初心者ユーザーさん向け企画】第2弾 コンテストで受賞するコツ

 

 

 

指名撮影案件を受ける

 

「指名撮影案件」とは、お仕事としていただいたいる企業様の商品撮影案件のこと。

現在、企業様もSNS運用やSNS広告等に力を入れています。
その写真は「広告っぽい」ものでは浮いてしまいますよね…

そこで、スナップマートユーザーの中からクリエイターとして登録してくださっている方に、お仕事として撮影をしてもらっているのです。

 

お仕事としてお受けいただいているので、1枚3,000円〜8,000円の謝礼金があります。(撮影小物代など込み)

 


▶︎【募集】指名撮影案件を受けてみませんか?フォトグラファー募集!(〆切12/18)

現在、そんな指名撮影案件を受けるクリエイターさんを募集しています!

 

・ご自身のスケジュールなどに合わせて受けられる
・フォロワー数などは関係なし
・PR投稿は不要(PRが必要な案件の場合は最初にお伺いいたします)
・自宅撮影が多いので、住んでいる場所など関係なし
・謝礼金はSnapmartアプリに付与される為、請求書発行など不要

写真がお仕事になるチャンスだと思います!
実際に写真を副業にしている学生さん・主婦の方などもいらっしゃいます。

 

こちらのクリエイターになるには選考があり、
スナップマートのポートフォリオや、インスタグラムのアカウントをもとに選考させていただきます◎

企業様側から直々にご指名が入ることもあり、何度もご指名を受ける人気のクリエイターさんもいらっしゃいますよ♪

 

応募は12/18までなので、ぜひ挑戦してみては??

 

 

以上、「写真を仕事にするまでの道のり」を解説してみました〜!
写真が好き・写真を初めてみようかな?そんな方には、気軽に始められるスナップマートがオススメですよ♪

 

実際に活躍しているクリエイターさんはこちら!
▶︎【User Interview】楽しむだけでなく「誰かが必要としてくれている」という価値

 

 

 

 

 

▼写真が売れるコツなどの出品者向けブログも随時公開しております❗
https://info.snapmart.jp/

▼Snapmartの新着コンテスト情報・事例紹介情報を発信しています。
SNSで売れるコツをこっそり発表することもあります!ぜひフォローをお願いします👶

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でSnapmartをフォローしよう!